スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じだよ

ウォーキングや家の中の掃除やらを
朝早くから一気にやって
10時過ぎにちょっとウトウトしていたら
自宅の電話が鳴った

誰だろうと思ったら
ワタシの友人でした
何と数年ぶり(もしかして10年ぶりくらい?)の会話

でも年賀状のやり取りはしているので
お互いの大雑把の近況はわかっている

どうしたの~?って驚いて聞いたら
彼女、ここ最近病気したり怪我したり身体の不調が続いて
かなり落ち込んでいた模様
で、ワタシはどうしてるかな~って気になって
電話してきたそうだ

で、一時間ほど会話してたら
最初暗かった彼女の声がだんだん明るくなってきた
(最初母が電話出たとき、男性?かと思ったくらい
声のトーンが低かったそうだ)

「ある程度の年齢になると、みんな身体の不調があったり
家族や身内に不幸があったりしてるよ」って会話してたら

「そうだよねぇ・・・私だけが体調悪いわけじゃないんだね
○○さんも同じ症状なんだ・・・・」と彼女

別の友人の同じような身体の不調やワタシ自身の
ちょっとした持病も話したら、安心してきたみたい

別の友人も交えて、久しぶりに会おうよ~と
言ったら返事が笑えた
「今ね・・・最高に太っているのよ
とてもじゃないけど絶対ビックリされちゃうし
身体もイマイチだからもう少し痩せて良くなったら会おう!」と言った

「ちょっと~それあと10年とかじゃないよね~

大笑いして電話切ったけど、友人同士のバカな会話や
今の状況を話すのも、心や身体のストレスを和らげるのに
必要なんだな~とつくづく思った
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

旧友とのバカ話ほど、ストレスが吹っ飛ぶことはないよねー!
職場の友人や年上の人であっても、昔の楽しかったことを(逆にしんどかった思い出でもアリ)共有してる人と話すのは、心の同調というか、「そうそう!あったあった!」って笑えるのがいいんだろうね~
私も今、知らない土地で知り合いのいない生活してるから、そういうのがすごく心の安定にいいと実感する。
やっぱ、しゃべるのがいいんだねー!
実際に会えるともっといいよね。
早く会えるといいね。その人の為にも。
会うために絶対痩せるぞ!とやる気になれれば、もうかなり進歩だよねv-221

>nakaっち
彼女は金融機関勤め時代の同期なのよ~(支店は別)
なぜか退職した時期も一緒だし(笑)
2人で同じアルバイトも1年ほどやった仲だから
会っていなくても結構言いたいこと言えるんだよねぇ

nakaっちは知らない土地で、頑張っているから
大変だよね
彼女の痩せるの待っていたら、絶対会えないよね(爆笑)
プロフィール

レオねぇ

Author:レオねぇ
1997年10月生まれ
女の子なのに名前はレオ
(ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア)
2012年7月14歳で
天使になりました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。