スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変だった

24日と25日は、今まで生きてきた人生で
一番大変なクリスマスだった・・

24日の午前2時頃
隣の部屋で寝ている母がトイレに起きたらしい物音で
私も目が覚めてしまった
(襖が開けたままだから、気配はよくわかる)

もしかしたらその前にトイレに行った別の部屋で寝ている
父親の物音で目が覚めたのかも

実はテレビも電気もつけたままで寝ていたから
「ヤバイ!」と思いながら大慌てでベッドから
とび起きたのを覚えている

起きた瞬間フラッとめまいがして、床で充電していた
携帯を踏んでしまい充電器壊れる

そのまま、トイレにフラフラしながら行き戻ってきて
母の充電器を借りながら充電していたら
突然の吐き気

トイレに行こうと思うんだけどめまいで動けず
近くにあったゴミ箱をかかえて朝まで
ベットで横になりながら何度も吐き続けていた

その日は会社に行くことも出来ず
とにかく寝ていればよくなるはずと
思っていたんだよねぇ

一日めまいと吐き気でまったく寝ていられなくて
夕方自分で運転して病院に行こうと思っていたけど
とてもじゃないけど無理

まだ仕事中であろう弟にSOS
7時頃に来てくれたので、一番近くの
総合病院に乗せていってもらった

病院に着いて時間外受付を済ませ診察
「もしかしたら、耳の後ろの三半規管が平衡を
保てなくなっているかも・・まずは脳の検査と
採血、その後にめまいと吐き気を止める点滴を
します」

もうこの時点でかなりフラフラ
生まれて初めての車椅子に乗せられ
これまた生まれて初めてのCTスキャンで
脳の検査

採血と点滴の治療で少し気分が楽になっていたのに
点滴が終わった後は何のホローも無く
待合室にいた母と弟の所まで自力で歩いていったら
もうダメ
何も吐くものもないのに吐き気の連続
薬の説明をする看護師さんの話も聞けず

「脳にも血液にも異常は無いので
明日必ず耳鼻咽喉科に行くように」と言われても
この体調じゃ無理だよと思いつつ帰宅

家についても服を着替えることも出来ず
とにかくそのまま数時間寝てた
(途中何度も吐いていたけど)

25日の朝、何とか起きれた
今度は母の体調が悪そうなので
(たぶん私の体調の悪さがショックだったかも)
必死でポッキーの散歩

「おっ?昨日の点滴が効いてきたかも・・・
今日は耳鼻咽喉科にいけるじゃん」

会社には半日休むと伝え
(何か連続で休みづらい気がしたので)
昨日の総合病院へ自分で運転して行きましたよ

初診受付を済ませてからは
怒涛の検査、検査でございました

耳鼻咽喉科の先生
「大丈夫!どこにも異常はありません
メニエール病の疑いもありません
この症状も数週間で無くなるでしょう」

あ・・あ・・・安心したーっ

「薬も必要ないでしょう、欲しければ出しますが?」ですと!
「怖いので少しだけください」とお願いしました

午後からの仕事も普通にこなして
あの前日の症状は何だったの?というくらい
ものすごーい快復

健康って本当に大事だなって痛切に感じた
今年のクリスマス

そんなときに無事16歳の誕生日を迎えたポッキー
何もしてやれなくてすまん
だけどフードは奮発したからね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫?

レオねーさん、大変でしたね。
大丈夫ですか?
突然の不調!ビックリしますよね。
症状が良くなってよかったけど、無理せずにねv-22

Re: 大丈夫?

> るびぃねぇさん
ありがとうございますi-179
少しずつだけどよくなってきてます
起きぬけはフラフラしているので
まだ油断できないですけどi-229
プロフィール

レオねぇ

Author:レオねぇ
1997年10月生まれ
女の子なのに名前はレオ
(ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア)
2012年7月14歳で
天使になりました

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。